学会・研究会・講演会活動

代謝栄養学分野に関連した学会等での活動の紹介・報告。


地域資源で未来をつくる

  小さい町からのSDGs、柑橘x徳島x経済を考える

SDGsとは(外務省)

SDGsとは(国連開発計画)

2030アジェンダ|国連広報センター




 2019324日(日)~27日(水)

東京農業大学 世田谷キャンパス

 



Cardio Renal Diabetes Conference 2019

2017年2月23()‐24() 東京 (クローズド)


第19回徳島糖尿病フォーラム

2019年2月22日

特別講演『肝・筋・脂肪の生物学から糖尿病を考える』

      小川 渉 (神戸大学大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学部門 教授)


メディカル ジャパン 2019 大阪(第5回 日本 医療総合展)

日時:2018年2月20日(水)~22日(金)  

場所:インデックス大阪

◇ 関西広域連合起業家促進セミナー

招待券請求


糖尿病臨床・研究開発センター講演会

平成31年2月12日 

演者:東京大学統合的分子代謝疾患科学講座 岩部真人 先生


第34回日本静脈経腸栄養学会学術集会


258回徳島医学会学術集会(平成30年度冬期)

 日時:平成3123日(日)9:001550

 場所:大塚講堂(徳島市蔵本町3丁目18番地の15※徳島大学蔵本キャンパス内


肥満・糖尿病クラスターミニリトリート(2月1日)

                     @日亜メディカルホール


新品種「阿波すず香」をはじめとする徳島県産香酸柑橘類の機能を活かした事業化・商品化の可能性調査 第2回検討会

 平成31年1月17日(木)徳島大学蔵本キャンパス (クローズド)


第22回日本病態栄養学会年次学術集会


第1回 四国4大学合同研究発表会

期 日: 平成 31 年 1月 10 日(木),11 日( 金)
時 間: 1日目: 13 :20 ~ 18:00 ,2日目 9:30 ~ 12: 50
場 所: 愛媛県東温市志津川  愛媛大学医部(重信キャンパス)医学部創立40周年記念講堂


地域資源で未来をつくる

  小さい町からのSDGs、柑橘x徳島x経済を考える

SDGsとは(外務省)

SDGsとは(国連開発計画)

2030アジェンダ|国連広報センター


新品種「阿波すず香」をはじめとする徳島県産香酸柑橘類の機能を活かした事業化・商品化の可能性調査 第1回検討会

 平成30年12月4日(火)徳島大学蔵本キャンパス 医学部藤井節郎記念ホール
◇ 検討議題「阿波すず香栽培の現状と今後の展開」(クローズド)

☞ たくさんの皆様にお集まり頂き、無事終了いたしました。  2018.12.5


第80回日本臨床外科学会総会

20181124() グランドプリンスホテル新高輪

パネルディスカッション 重症患者の栄養管理 ―日本版重症患者の栄養療法ガイドラインおよびASPEN栄養ガイドライン 2016をふまえ―

◇「重症患者の栄養管理を再考する-当院での取り組みとBenchからのエビデンス」 堤 理恵


アグリビジネス創出フェア

1122()  東京ビッグサイト
◇『「幻の果実」ユコウ(柚香)に含まれる機能性とその応用展開 堤理恵


本農芸化学会中四国支部 35回市民フォーラム:

からだを守るためのモノ作り ー医・薬・農からのアプローチー

日時:20181013日(土)場所:徳島大学長井記念ホール

◇「動脈硬化から体を守る!-食品を応用した医薬品作り-」阪上 浩

Facebook


APDO SYMPOSIUM 2018

Asia-Pacific Diabetes and Obesity Study Group

October 8(Mon) to 9 (tue), 2018 Kobe Convention Center

 PresidentWataru Ogawa

Professor and Chair, Division of Diabetes and Endocrinology, Department of Internal Medicine, Kobe University Graduate School of Medicine 

◇ 一般演題 1名発表


第39回日本肥満学会

2018年10月7-8日  神戸国際会議場・ポートピアホテル

 ◇ シンポジウム1 2018年10月7日「肥満脂肪組織病態学の最先端」

肥満病態形成におけるIRF7の二つの役割」黒田 雅士

 ◇ シンポジウム7 2018年10月8日「栄養から考える肥満・サルコペニア」座長:阪上 浩、他

「疾患性サルコペニアにおける栄養ー骨格筋分解系に過剰栄養が与える影響ー」堤 理恵

.........................

 ◇ 企画弁当紹介セッション  2018年10月7日

明石海峡からのながめ〜4つの柑橘が彩る鯛ちらし弁当〜」堤 理恵

肥満学会特製弁当

代謝日和

Facebook

.........................

 ◇ 一般演題 6名発表


生理研研究会 No.313

『運動器/代謝系連関による生体機能制御とその変容の仕組み』

2018922()-923(日) 

岡崎(名古屋)カンファレンスセンター (クローズド)

◇ 一般演題 1名発表


第22回日本臨床内分泌病理学会

会長:吉本 勝彦(徳島大学大学院医歯薬学研究部 分子薬理学 教授)
会期:2018年9月21日(金)~ 22日(土)
会場:徳島大学蔵本キャンパス 大塚講堂

◇ 一般演題 1名発表


第73回日本体力医学系大会

会長:戎 利光(福井工業大学スポーツ健康科学部 学部長・主任教授)

2018年9月 7-9日 アオッサ・ハピリン

◇一般演題 2名発表


第12回日本ポリフェノール学会

芦田 均(神戸大学大学院農学研究科 教授)

2018年9月 7-8日 メルパルク京都

◇一般演題 1名発表


第11回 Symphony (Symposium on the pathophysiology of cancer,cardiovascular aging and metabolic syndrome)

 平成30年9月1、2日 東京 (クローズド)

一般演題 1名発表


第7回徳島代謝疾患研究会

2018年8月 30日 ホテルクレメント徳島

◇指定演題 「エネルギー代謝制御機構の破綻と疾患」 阪上 浩


第7回MetS Forum 徳島

2018年8月 22日 ホテルクレメント徳島


第19回徳島糖尿病フォーラム

(台風のため延期)開催予定:2019年2月22日


第23回アディポサイエンス・シンポジウム

会長:山内 敏正(東京大学大学院医学系研究科 糖尿病・代謝内科 教授)

2018年8月 18日 千里ライフサイエンスセンター

◇一般演題 1名発表


28回内分泌代謝セミナー

2018726() 滋賀医科大学医学部附属病院

◇「 肥満・糖尿病克服を目的とした脂肪細胞研究の実践と栄養学研究への展開」阪上浩


DESIRE Conference 2018

2018年 7月 7-8日 リーガロイヤル ホテル東京  (クローズド)


第55回外科栄養代謝学会

会長:土岐 祐一郎大阪大学大学院 医学系研究科 消化器外科学 教授

日時:2018/7/5/7

場所:大阪国際会議場

一般演題 1名発表


徳島香酸柑橘類活性化・普及事業                                                   セミナー・ワークショップ

平成3072 徳島大学蔵本キャンパス 基礎第一講義室

    73 JA東とくしま上勝/ゆこう農家/月ヶ谷温泉・いろどり

◇ 特別講演「レモンの事業とレモンに関する商品・研究に関して」大澤直樹

◇「知の集積」香酸柑橘ユコウを中心とした研究開発プラットフォーム及びとくしま経済飛躍ファンド

  助成対象「徳島香酸柑橘類普及プロジェクト」(クローズド)

☞ たくさんの皆様にお集まり頂き、無事終了いたしました。


61 日本糖尿病学会年次学術集会

会長:宇都宮 一典(東京慈恵医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科学 主任教授)

日時:2018/5/245/26

場所:東京国際フォールム

一般演題 2名発表


72回日本栄養・食糧学会大会

 会頭:辻 英明(岡山県立大学 理事長兼学長)

 会期:平成30511日(金)~13日(日)

 会場:岡山コンベンションセンター、ANAクラウンプラザホテル (511日)、岡山県立大学キャンパス (512日・13日)

 シンポジウム11「代謝破綻と疾患」座長:阪上 浩、他1

 「ICU患者におけるエネルギー代謝機構の破綻」堤 理恵

 一般演題 3名発表


第91回日本内分泌学会学術総会

会長:中里 雅光(宮崎大学 内科学講座神経呼吸内分泌代謝学分野 教授)

2018年4月26日(木) ~ 28日(土)  フェニックス・シーガイヤ・リゾート

一般演題 1名発表


第2回Molecular Diabetology Conference (MDF)

平成30年3月24日(金) 神戸ANAクラウンプラザ 

招待講演

「自発運動がストレプトゾトシン誘発糖尿病モデルラットにおける筋萎縮に与える影響」

    演者:山崎 幸、阪上 浩(代)

Mechanism of metabolic failure and nutrition intervention in acute phase of critical

    illness 演者:堤 理恵


【選定クラスター】講演会

講師:神戸大学大学院農学研究科 応用生命化学講座 食品・栄養化学教育研究分野 

           藍原  祥子 博士
日時:平成3035日(月) 17001800

場所:藤井節郎記念ホール

☞ たくさんの皆様にお集まり頂き、無事終了いたしました。  2018.3.5


とくしま「健幸」イノベーション構想推進地域

平成29年度事業成果報告会

平成30年3月15日(木) 13時30分~16時40分

徳島グランヴィリオホテル グランヴィリオホール

「とくしま「健幸」イノベーション構想」発ベンチャー等の取組 ()イフリ 阪上 浩


第4回とくしま健康寿命延伸産業創出フォーラム

平成30年3月13日(木) 14時00分~

場所:徳島県立工業技術センター

「味覚障がい者に対する医療食の開発・販売向けた取組について」 株式会社イフリ 阪上 浩


第45回日本集中治療医学会学術集会

平成30年2月21日(木)〜23日(土)幕張メッセ

◇ シンポジウム1 一歩進んだ重症患者の栄養管理

SY1-8重症病態における代謝破綻機序と高タンパク投与の効果

演者: 理恵,田中 志歩,井内 茉莉奈,山本 智子,堤 保夫,阪上

座長: 佐藤 格夫(愛媛大学救急航空医療学講座) 博臣(札幌医科大学集中治療医学)

ワークショップ(SW) 徹底討論「高たんぱく質負荷」

SW-5 重症病態においてなぜ高タンパク質は必要なのか? その基礎的根拠と実践方法の検討」  理恵

優秀演題賞

O3-1重症患者におけるエネルギー代謝動態の解析」 井内 茉莉奈 ほか    ☞ ギャラリー



メディカル ジャパン 2018 大阪(第4回 日本 医療総合展)

日時:2018年2月21日(水)~23日(金)  

場所:インデックス大阪

◇ 関西広域連合起業家促進セミナー「栄養素の新規機能性を探索する」阪上浩


Cardio Renal Diabetes Conference 2018

2017年2月10()‐11() 東京 (クローズド)

◇ 一般演題 1名発表


第21回 日本病態栄養学会年次学術集会 

大会会長:山田 祐一郎 (秋田大学 内分泌・代謝・老年内科学 教授)

日時:平成30年1月12日(金)・13日(土)・14日(日)

場所:国立京都国際会館

◇シンポジウム1 うまみと栄養管理

「化学療法中に生じる味覚障害に対するうま味成分の効果」堤 理恵 

◇シンポジウム3 疾患の体組成と栄養管理

「重症患者における体組成評価の有用性と限界」 堤 理恵 

 

◇YIA(若手研究賞)セッション

会長賞「重症病態におけるエネルギー代謝倹約メカニズムの解明」井内 茉莉奈

特別賞「自発運動がストレプトゾトシン誘発糖尿病モデルラットにおける筋萎縮に与える影響」山﨑 幸

独創賞「透析患者における味覚障害と味覚受容体T1R3遺伝子の発現の関連」別府 香名

ギャラリー

◇他:一般演題 4名発表


第50回 日本栄養・食糧学会 中国・四国支部大会

大会会長 渡邉 文雄 (鳥取大学農学部生命環境農学科 教授)

日時:平成29年11月11日(土)~11月12日(日)

場所:鳥取大学農学部1号館

一般演題 1名発表


32回日本糖尿病合併症学会

会長:石田 均(杏林大学大学院医学研究科内科学(糖尿病・内分泌・代謝内科学)教授)

日時:2017/10/272017/10/29

場所:京王プラザホテル

一般演題 1名発表


第38回日本肥満学会

2017年10月7日(金)・8日(土) 大阪国際会議場 (大阪)

◇ シンポジウム6 肥満脂肪組織病態学-白色褐色脂肪細胞制御-

白色脂肪組織の炎症を制御する分泌因子MFG-E8と転写因子IRF-7

演者:阪上浩、西口美佐、小野山瑠美、黒田雅士

座長:戸邉一之(富山大学)、福原淳範(大阪大学)

適塾賞受賞

脂肪組織慢性炎症及びNASH病態形成に対するMFG-E8の関与」 石川悦子

                              ☞ ギャラリー 

◇ 一般演題 5名発表


第10回 Symphony (Symposium on the pathophysiology of cancer,cardiovascular aging and metabolic syndrome)

 

平成29年9月17、18日 東京 (クローズド)

台風18号のため参加・発表中止


自然科学研究機構 生理学研究所研究会

臓器相関による生体制御システムとその変容の仕組み 

 

平成29年9月22、23日 岡崎(名古屋)カンファレンスセンター (クローズド)

演題 1名発表


第64回日本栄養改善学会学術総会

2017年9月13日(水)~15日(金) 徳島

◇ 一般演題 5名発表


39th ESPEN Congress 2017

9-12th September 2017, The Hague - Netherlands

◇ 一般演題 2名発表


第6回MetS Forum徳島

平成29年8月23日 徳島


第21回アディポサイエンス・シンポジウム

日時:2017年8月19日(土)

場所:千里ライフサイエンスセンター

一般演題 1名発表


徳島医学会賞受賞記念講演

 日時:平成 29 8 6 日(日)13101355 15 分×3

場所:徳島県医師会館(徳島市幸町 3 丁目 61 番地

 ◇ 受賞講演

「頭頸部癌化学療法中の味覚異常には味覚受容体遺伝子発現が影響する」

松島 里那

                   ☞ ギャラリー


臨床栄養学オープンカレッジ

平成28729()30()

徳島大学蔵本キャンパス

① 栄養学研究の進め方と論文投稿(729日)

② 病態栄養学セミナー(730日)


第18回徳島糖尿病フォーラム

2017年 7月7日(金)19:00~

ザグランドパレス徳島


DESIRE Conference 2017

2017年 7月 1日(土) 16:00 -22:00 (予定 )
7月 2日(日) 7:30-13:00 (予定 )
リーガロイヤル ホテル東京  (クローズド)


第42回日本外科系連合学会学術集会

会長   丹黒 章(徳島大学大学院医歯薬学研究部胸部・内分泌・腫瘍外科学分野 教授)

平成29年6月28日(水曜日)、 29日(木曜日)、30日(金曜日) 

ホテルクレメント徳島、あわぎんホール

一般演題 1名発表


第60回 日本糖尿病学会年次学術集会

会長:中村 二郎(愛知医科大学医学部 内科学講座 糖尿病内科 教授)

2017年5月18日(木)〜20日(土) 名古屋国際会議場

一般演題 3名発表


第90回日本内分泌学会学術総会

会長:赤水 尚史 (和歌山県立医科大学 内科学第一講座 教授)

2017年4月20日(木) ~ 22日(土)  ロームシアター京都

一般演題 1名発表


Insulin Receptor Meeting 2017 in Nice

Insulin Receptor Meeting 2017 in Nice, 20.-22.04.2017

http://www.ir2017.org/

本年度は参加者なし


第1回Molecular Diabetology Conference (MDF)

平成2941日(金) 神戸ポートピアホテル

招待講演

◇ 阪上浩、堤理恵、黒田雅士

             ☞「月下独呟」Monologue with Moonlight


Cardio Renal Diabetes Conference 2017